ガーデニング資格の口コミ

ガーデニング資格の口コミ

今、ガーデング業界では「第2のガーデニングブームが訪れている」と言われています。

1990年代後半には、流行語大賞のトップ10にもランクインしたガーデニング。

それ以後も園芸好きな人の間でもコツコツと人気が広がり、
近年ガーデニングを趣味に始める人がまたグッと増えています。

マンションのベランダでも気軽に行える「アーバン・ガーデニング」などが普及してきたことも大きいです。

季節感を味わえたり、心が癒やれたり、自分だけのお気に入りの空間が作れたり、
男女を問わず趣味としての人気も定着してきました。

私の意見は当ブログのトップページでも紹介しましたが、
実際にガーデニングの資格を取得した人たちはどんな思いを持っているのか?

そのあたりをまとめたので紹介します。

ガーデニング資格に関する口コミ

ガーデニングデビューをされた方の口コミ

まず何を勉強して何を用意し始めれればいいのかが分からなったので、ガーデニング講座を受講しました。

まったく無知な私にはすべてが「ほうほう」という感じで最後まで楽しく学習できました。もちろん資格も無事に取れました。

プランターガーデニング初心者です。毎日ちゃんと育っているか見るのが楽しみになってます。

ガーデンコーディネーターの資格を取って今は色々な花で庭を華やかにすることにチャレンジ中です。

研修の一環でホームセンターの園芸売り場に一時異動になったので、ガーデンコンシェルジュの資格を取得!

簡単に資格が取れて、お客様にも色々感謝されて、本当に取ってよかった。昇給もしました。

さらにガーデニングの知識を深めた方の口コミ

ガーデニング講座を受講しました。ガーデニングで扱う花の種類のレパートリーを増やしたいと思っていた私にはピッタリ!

知識や技能のレベルアップが目的で資格の有無は重視していなかったので、オールカラーのテキストが分かりやすそうで特典も豊富なユーキャンのガーデニング講座を選びました。

生花店に勤めてます。知っていることも沢山ありましたが、良い意味で復習できました。知らなかったこともチラホラ・・・(笑)。

プロとしてお恥ずかしい限りですがとても勉強になりました。

ガーデニングの講師をしています。生徒さんにはどの資格をすすめるのがいいかなと思ったので実際に自分で取ってみました。

ガーデンコーディネーターは園芸知識と技能面もどちらもしっかりと学べたので、趣味で楽しむには十分な内容でした。

ガーデニングの口コミに多かった3つのポイント【2020年版】

王道のガーデンコーディネーターの資格は強い

日本園芸協会が主催の「ガーデンコーディネーター」。

信頼性も高く、8カ月をかけてじっくりと知識と技能が学べるので、
資格取得後のガーデニング活動に役立ったという口コミもとても多いです。

一流講師陣が作ったテキスト教材や、「動画で見て学習できるDVD教材」が付いているのもポイントです。

「とりあえず気軽な気持ちで始めてみる人」が増えています

通信講座が普及したことで、「とりあえず気軽に始めてみる」人の割り合いが増えています。

例えば、私がガーデニングの道に足を踏み入れた頃は(もう二十年くらい前ですが…笑)、
まだガーデニングといえばお稽古事に通うスクールばかりでした。

そうなると「お稽古ごとに通うという心理的な壁」からなかなか腰が重くなったり、
週1回しか勉強できないのでなかなか効率良く勉強し辛い環境でした。

それに比べて、今は通信講座で自分が好きな時に勉強ができて、
家で勉強できるので気軽に始められますよね。

色々な人のガーデニング資格の口コミを見てみても、
とりあえず気軽に始めてみたという意見が多かったです。

一応ながらスクール主催の元プロの私からみても、気軽に始められる通信講座はおすすめです。何事もまずは第一歩の行動です。

詐欺講座も多いので注意!

正直に、最近人気の通信講座のデメリットの部分も話しておきます。

通信講座の普及にあわせて、詐欺商材もけっこう多いです。

テキスト教材などを一方的に送りつけて「あとは勝手に勉強してね」というところや、
「あれは別料金、これは別料金」みたいに費用がどんどん上がっていくところもあります。

そういう詐欺教材にひっかからないためには、
実績や主催企業が信頼できるところの講座を受けることが重要です。

当サイトで紹介している3つの資格・講座は、いずれも信頼できるものだけを紹介しています。

無料の資料請求や実際のWebでの操作性を確認できる体験受講などもあるので、
よければ参考にしてみて下さい。

page top